DENON デンオン デノン オーディオアンプ修理例
 
 
POA-3000Z


DENON POA-3000Z

故障症状:電源入らず
        
修理内容
1:ブロックコンデンサ取り外し、周辺構成部品取り外し
  ブロックコンデンサ製造廃止入手不可部品(特殊端子形状)につき代替品調査
  同形状、同サイズの部品がないため取り付け部基板の穴加工、ステー取り付け加工、基板パターン(配線)加工
 
  周辺部品が電解液により腐食、錆びつき
  周辺部品の製作と復元作業、ヒューズ端子新品交換、ヒューズ交換
  ダイオード製造廃止入手につき代替品調査、新品交換 フィルムコンデンサ交換

  上記作業完了後、電源供給電圧測定、確認作業

2:電源投入後メイン基板の動作の状態調査、調整数値確認作業

 1:メイン基板のハンダが劣化
 メイン基板取り外し、ハンダ修正作業

 2:バイアス数値異常(バイアスが1/10程度になっている)

バイアス調整 右及び左 調整後、数値監視作業
中点数値監視作業、ノイズ数値、歪み測定確認
          
3:リレー交換
  電源リレー、スピーカーリレー新品交換
  リレー基板の固定プラスチックステー部品劣化、新品交換
                             
サービス作業:内部ほこり、汚れ清掃

電源ブロックコンデンサ破損と復元過程


電解液による腐食を取り除いて行きます。

以下復元完成写真
 
  
PRA-2000Z


DENON PRA-2000Z

症状:プロテクト回路が動作する。動作が不安定。

1:電源部発熱による部品劣化
  電源供給回路 トランジスタ交換(発熱が大きいため仕様余裕のあるものに交換)
  電解コンデンサー交換(ブロックコンデンサ含む)
  プラスチック取り付けステー一部交換
 
2:フラットアンプ回路調査、調整数値が安定しない
  熱による部品劣化
  電解コンデンサー交換、オペアンプ、複合型FET交換、一部トランジスタ劣化交換
  交換に伴い調整用ボリューム新品交換、調整監視作業

3:EQアンプ
  熱による部品劣化
  電解コンデンサー交換
  調整用ボリューム新品交換、調整監視作業

4:ボリュームのガリ音
  メインボリューム取り外し、非分解構造につき分解可能箇所まで分解、清掃
  バランスボリューム取り外し、非分解構造につき分解可能箇所まで分解、清掃

5:スイッチコントロール基板、電源供給基板
  電解コンデンサー交換

6:出力波形検査
                             
サービス作業:内部基板、汚れ清掃
 
 
PRA-1000A


DENON PRA-1000A

故障症状:電源入らず(オーバーホールご依頼)
        
修理内容:1.電解コンデンサ、結合コンデンサ交換、タンタルコンデンサ交換
     2.裏面RCA端子金メッキタイプへ交換
     3.真空管ソケット交換
     4.内部半固定ボリューム交換
     5.ヒーター電圧整流ダイオード容量を大きなものに変更交換
     6.B電圧整流用ダイオード交換
     7.配線一部引き直し
 
 
PRA-1000B


デノン DENON PRA-1000B 1台目



交換部品写真(トランジスタ交換、コンデンサー、半固定抵抗、ダイオード、
真空管ソケット交換、ソケット部配線引き直し、背面RCAジャックロジウムに変更)
------------------------------------------------------------------------------



デノン DENON PRA-1000B 2台目

故障症状:コンデンサー破損、各部電源電圧の不具合、メイン基盤割れ
     フロントパネルメーター不具合
     *オーバーホールご依頼
        
修理内容:1.電解コンデンサ、結合コンデンサ交換、タンタルコンデンサ交換
     2.トランジスタ1か所交換[交換による調整作業含む]
     3.裏面RCA端子金メッキタイプへ交換
     4.真空管ソケット交換
     5.内部半固定ボリューム5個交換
      バイアスボリューム4個、音量調整ボリューム2個交換
     6.ヒーター電圧整流ダイオードを容量を大きなものに交換
     7.B電圧整流用ダイオード交換
     8.メーター修理、パイロットランプ全交換
     9.B2電源定電圧部分修理
     10.バイアス定電圧修理
 
POA-1000B


デノン DENON POA-1000B 1台目

故障症状:ノイズ発生、各部部品劣化破損
        
修理内容:1.電解ブロックコンデンサ、結合コンデンサ交換、電解コンデンサー交換
     2.RCA端子金メッキタイプへ交換
     3.真空管ソケット12個交換
     4.一部抵抗交換
     5.電源コード交換
     6.バイアス調整

------------------------------------------------------------------------------

デノン DENON POA-1000B 2台目
故障症状:

電源トランス破損、内部回路不良(真空管不良のため出力5W程度)
真空管不良、コンデンサ類破損
        
修理内容:
電源トランス特注製作
トランス破損に伴う内部回路修復、真空管交換調整、コンデンサ類交換


‥展札肇薀鵐糠紡擦砲茲訐什邯魎杭邏
電源トランス本体サイズ合わせケース製作
ケース塗装
--------------------------------------------------------------------------------

電解コンデンサー交換作業
メインボリューム不良ガリ交換(製造廃止のためアルプス製に新品交換)
音量ボリューム【ALPS製】
ブロック電解コンデンサー全交換

不良真空管交換(6GB8 4本) 交換にともなう調整作業
--------------------------------------------------------------------------------
B症品交換作業
真空管ソケット全交換(8ピン4個、9ピン8個 計12個) 
部品類分解取り外し交換による配線一部引き直し
フィルムコンデンサー全交換
抵抗一部交換
ダイオード交換(B電源、C電源)
ロータリースイッチ類清掃
--------------------------------------------------------------------------------
RCA端子加工交換作業L/R(金メッキ品)


再修理

症状:動作しない

作業内容:各部電源電圧測定、電圧供給経路調査、電流値測定、不良個所、部品判断、代替品調査、修復

1:基板パターン劣化 断線 パターン修復
2:抵抗焼損 抵抗交換
3:ブロックコンデンサー破損 ブロックコンデンサー交換
4:真空管破損 6RA3交換

以下メンテンス作業ご依頼
5:ACコード交換(二重被膜品)
6:スピーカーターミナル加工交換 8Ω/16Ω(4Ωはなし) 
変換プレート加工作成 金メッキスピーカーターミナル取り付け

 
 
PMA-700V


DENON PMA-700V

故障症状:調整不良過電流により動作不能

修復作業:部品交換、アンプ調整作業、清掃作業

交換部品
アンプ調整用ボリューム全新品交換
ハンダ修正
内部アンプ保護ヒューズ切れ全新品交換

バランスボリュームノイズ発生 清掃


PMA-700



DENON PMA-700

症状: ボソボソ音の発生、TONEバリ音の発生、フィルターバツ音の発生、電源OFF時にバツ音の発生。
   サーノイズの発生。
複数個所異常修理の他、メンテナンス作業追加ご依頼

作業内容:ノイズ原因調査、劣化部品交換(部品測定交換)、調整と数値監視作業、スイッチ類の分解清掃
     
調査結果:ほぼすべての基板の構成部品が劣化し異常音を発生させている。

1:ボソボソ音の発生
  GAIN/MUTE回路異常。トランジスタ全数交換、電解コンデンサー全数交換

2:TONE異常音の発生
  TONE回路異常。トランジスタ全数交換、電解コンデンサー全数交換、タンタルコンデンサ全数交換

3:フィルター異常音の発生
 フィルター回路異常。トランジスタ全数交換、電解コンデンサー全数交換。

4:電源回路
 電源異常、先回修理時にトランジスタを取り付けミス
 トランジスタ交換、電解コンデンサー全数交換

 ブロック型コンデンサ(80V 47/47μF)製造廃止入手不可部品につき同品の交換不可能
 ブロック型コンデンサを取り除き、ラグ板の新設、同数値のコンデンサを組付け、配線し直し、新品交換。

ブロック型コンデンサ(63V 4700μF)2個は同形状(サイズ)製造廃止入手不可部品につき
取り付けステー加工変更、配線のし直し、新品交換。

5:パワーアンプブロック部の部品交換
 
  電解コンデンサー交換、タンタルコンデンサ交換、調整用ボリューム劣化のため4か所新品交換
  終段トランジスタ部の絶縁体新品交換
  以上作業の上、バイアス調整、中点の調整

6:スイッチ類の取り外しと分解、清掃

MODE 切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
MM-MC切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
FUNCTION[AUX,PHONO,TUNER] 切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃

TONE MM-MC切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
BASS切り替えスイッチ取り外し、分解、内部回転パーツ清掃
TREBLE切り替えスイッチ取り外し、分解、内部回転パーツ清掃

TURNOVER BASS 切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
TURNOVER TREBLE 切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
FILTER BASS切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
FILTER TREBLE 切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃

GAIN切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
MUTING切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
LOUDNESS切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
DUBBING切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃
MONITOR切り替えスイッチ取り外し、分解、内部スライドパーツ清掃

NULL BARANCE スイッチは破損のため使用不可(代替品なし)

7:ボリューム取り外し清掃(ボリュームは非分解構造)
 メインボリューム基板より取り外し、清掃
 バランスボリューム基板より取り外し、清掃

6:フォノ(レコード)回路基板取り外し、電解コンデンサー交換

7:スピーカーリレー新品新品交換
  スピーカー切り替えスイッチ、清掃

8:リアパネル
 スピーカーターミナルA破損のため、取り外しBと交換
 
9:フロントパネル分解につき、パネル清掃、ツマミスイッチ類のヤニ汚れ分解清掃。内部基板清掃 (サービス作業)
 
10:歪み、ノイズ確認と数値測定
基準信号入力による歪みの確認作業(10Hz/1KHz/10KHz) 
 
 
PMA-780D

DENON PMA-780D

症状:音が出ない、不安定(アナログ入力CD、デジタル入力CD)

作業内容:アンプ内部回路解析、信号経路調査、構成パーツ破損代替品調査、修復作業

状態:信号が正常に通過していない。熱によるはんだクラック

1:セレクタースイッチ不良
  基板全体の熱によるはんだクラック(割れ)修正
  セレクタースイッチ取り外し、本体分解、内部パーツ清掃
  TAPE モニタースイッチ(音声信号通過部品)取り外し、本体分解、内部パーツ清掃
2:リレー不良  リレー新品交換

メンテンス 
3:電源のコード劣化 表皮の割れ 二重被膜電源コードに新品交換
4:ツマミの破損(パーツが取れてしまう) つまみ分解内部プラスチックパーツ接着
5:すべてのセレクタースイッチ、ボリュームのがたつき 
 フロントパネル分解取り外し セレクタースイッチのねじ増し締め
 
サービス作業:アンプ内基板汚れ清掃 外装清掃
 
 
PMA-S1

DENON PMA-S1

症状:バランスボリュームのノイズ、メインボリュームのノイズ、不安定に歪みが出る
ユーザー様メンテンス作業ご依頼

作業内容:各部電源電圧測定、電圧供給経路調査、電流値測定、不良個所、部品判断、代替品調査、修復

1:メインボリューム(製造廃止部品)
  新品特注製作及び加工で取り付け
2:バランスボリューム(製造廃止部品)
  新品特注製作取り付け
3:初段トランジスタ交換
  製造廃止部品、代替トランジスタ選別交換

以下パワーアンプ部
パワーアンプメンテナンス:劣化電解コンデンサー交換、はんだ不良調査修正
調整用ボリューム新品交換及びバイアス再調整、DCバランス調整
アンプ電源供給部:劣化電解コンデンサー交換、はんだ不良調査修正 
アンプ内スチロールコンデンサ全交換
全リレー新品交換

追加作業
L側中点調整IC異常、新品交換(R側も予備修理、交換)
*製造廃止部品、入手不可部品

サービス作業:基板汚れ蓄積のため清掃、外装やに汚れ清掃 つまみ清掃